読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉

君を追う言葉は持たない

私が先に君の手を離したから

君の言葉を信じきれなかったから

周りの声に耳を傾けたから

誰のせいでもなく

手を離した私のせい

置いて行く背中をただ見つめるだけ

そんな日に限って

皮肉にも空は薔薇色の夕日にそまる

広告を非表示にする