読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どこで勘違いしたのか

まず己の勘違いという、言葉がわかれば会話が出来ると勘違いしてしまった事を、ただひたすらに

最大の汚辱と自身を責めたい(現在進行形で責めているが

言葉を使うだけの害獣だらけな場所で、こちらが諭せば少しは理解を示してくれると期待してしまった、真に恥である

害獣はどんなに良く見てもケモノでしかなく

ケモノ如きが会話を出来るわけもなく、また、ケモノが覚えたての言葉の意味を理解しているわけもなく

そんなケモノを説き諭せるなどと

たかが人間如きが出来るわけがない、当たり前である

最初からケモノに礼儀も言葉も期待するだけ無駄である

望むだけ徒労に終わるなら望みなど尻でも拭いて廃棄すればいい

今日のケモノはそれを改めて気付かせてくれた

頭の回転が人より早くて何人かに何かを教えている

クズとしか言えないケモノ

語彙も無く導けるような高度な生物でも無かったが

教えてくれてありがとう、害獣には話が通じないと改めて教えてくれて

ありがとう、ケモノ如きでも薄汚い血を残せる平和な日本だと教えてくれて

ありがとう、責任転嫁をすれば弱い立場の相手の人格すら否定することも可能であると教えてくれて

ありがとう

害獣共に絶望させてくれて

お礼に

今回のケモノの血が根絶やされ、即時この世界から退場していただけるようお祈りいたします

まぁ人種の違う顔を見分けにくいのに、ケモノ如きを見分けるために覚えるなんて、くだらないことに記憶を使う気はさらさらありませんが

害獣はケモノで理解不可能、よって諭すだけ無駄

これだけは覚えておきますかね

ケモノ如きに期待をしないように