読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

教育産業のインチキとこれからの世界

教育業者なんて金儲けが第一です。通信教育なんて10万から70万近く取るし、日本語学校は定員集め必死だけど、結構、就労目的の学生が多いし。大学なんか全入時代で多すぎ。訳わかんない学部作っても意味無いし。社会人を取り込むか外国人を取り組むか。大学なんか半分でもいい。優秀な学生が行けば良い。

あと英会話学校も殆ど廃れたでしょ。

だって契約した授業を全て受けきる生徒は4%だもん。

あと聴くだけで英語が話せるスピー○ラーニングは話せませんよ。

英語は最低6年の教育の下地があるからまだ多少は効果があるけど、同じ理屈の中国語を試したが、全く役に立たず、一年で解約しました。

中国語は目で漢字をみて、読みを覚える。

四声という発言は難しくて、多分、現地で経験しなければ身につかないと思う。

まーまーまーまー。

って発言の違いだけで意味が通じないし。

一番確実なのは留学することだけど、今の世の中、日本より安全な国ありますか?

留学するなら最低3カ月、4年入れは、ECCで子供相手にホームティーチャー出来ますよ。

学習塾は一定の成果はあるでしょう。クモンもそうかもしれない。

でも、今の社会、大学新卒者の就職後の離職率が4割。

頑張って大手代理店に入って自殺するまで追い込まれる。

なんか間違ってないですかね?

まぁそういう社会だから仕方ないけど、一度、社会から離れたら違うものも見えるんですけどね。

日本は今、ホワイトカラーエグゼプション?かな。

を形を変えて導入しようとしています。

また、非正規採用が増えてます。

何故って?

だってバックに、パソナ人材派遣会社の竹中平蔵がいるんですもん。

契約社員が増えればパソナ儲かるでしょう。

ホワイトカラーエグゼプションは残業代を払わないシステムを作るって事です。

残業上限が100時間?

笑すなよ。過労死のラインと同じじゃないか!

月30時間やるのだってかなりしんどいんだぜ!

要はさ、残業代を払わずに働かせる方向に仕向けているということ。

まぁ、役員になれば残業代はつかないんだけどね。

籠池の幼稚園なんかもそう。

教育勅語は良いけど、あの園児達は意味理解出来てないでしょう。

うちは創価学会で←今は脱会しましたが。

子供の頃から法華経は読めるし、暗唱出来ましたが、意味なんて解りませんよ。

そんなもんでしょ。

きっかけにはなるけど、意味まで理解しようと思うのはわずかです。

籠池も結局、商人ですよ。

むしろ愛国者を貶めた罪は万死に値します。

そろそろ話を締めますが、日本には吉田松陰のような人が必要です。

僕も裕福であれば、私塾を作りたいし、国を変える為に政治に参加したい。

人生は解りませんが、まだ余命があります。

日本の為に命を捨てる覚悟はあります。

もし、日本が侵略されるなら、最前線に立ち、敵の2人は道づれにしますよ。

そろそろ壊れた資本主義を変えないと世界は滅びますよ。

奴隷99%と支配層1%。ならば支配層を滅ぼします、

世界を壊し、世界を造る。